暴力団関連資料

暴力団対応要領12か条

暴力団に対しては、常に姿勢を正し、「不当な要求には絶対に応じない」という確固たる信念のもとに対応することが大切です。
対応を誤れば、彼らに付け入るすきを与えることになります。
以下に、暴力団から不当要求を受けた場合の対応要領12か条をご紹介します。
日ごろから、正しい対応についての知識を身につけてください。

1.来訪者のチェックと連絡

2.相手の確認と要件の確認

3.対応場所の選定

対応の人数

対応時間

6.言動に注意する

7.書類の作成・署名・押印

8.トップは対応させない

9.即答や約束はしない

10.湯茶の接待をしない

11.対応内容の記録化

12.機を失せず警察に通報

暴力団員等から不当な要求があったらすぐに警察や県民会議に通報!

暴力団への対応については、警察や県民会議の専門家から適切なアドバイスを受け、不要なトラブルを避けてください。

相談電話 043-254-8930

フリーダイヤル 0120-089354

ページの先頭へ