暴力団関連資料

千葉県内の情勢図

千葉県内の情勢図

暴力団を知る ~その勢力(千葉県内)~

  1. 千葉県下の暴力団勢力は、平成30年末現在で約1,070人(うち構成員は約600人)で、前年末と比べ構成員が約50人減少しました。
  2. 指定暴力団勢力は、住吉会、稲川会、双愛会をはじめ、六代目山口組、神戸山口組、極東会、松葉会等の組織があり、最大勢力は住吉会(約410人)です。
  3. これらの暴力団の活動区域は、組織相互に入り組み、流動的で、正確な区域を描くことは困難ですが、県内の3大勢力(住吉会、稲川会、双愛会)の活動区域を大まかに示すと右図のとおりです。

ページの先頭へ